広告 クレジットカード

デルタアメックスゴールドでデルタゴールドメダリオンを取得可能!空港でのVIP待遇を体験しよう

松本勝

クレカライター。クレジットカード専門メディアで作成した記事は1,000記事超。徹底したリサーチで忖度抜きに一番お得なクレジットカードを紹介します。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード(以下、デルタアメックスゴールド)は、デルタ航空とアメリカン・エキスプレスが提携して発行するゴールドカードです。

最大のメリットが、カードを作るだけでデルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」を1年間取得できる点です。マイレージ上級会員になるためには、通常、所定の条件を満たすための修行が必要ですので、1回のフライトもなく上級会員資格を取得できる点は驚異的ですね!

また、デルタアメックスゴールドでは、普段のお買い物でいつでも還元率1.0%でデルタスカイマイルを貯められます。ポイントからマイル移行の手間なしに、直接マイルが貯まるカードは希少です。

この記事では、ゴールドメダリオンの特典の内容や、デルタアメックスゴールドのメリット・デメリットを解説します。

デルタアメックスゴールドの入会キャンペーン!最大33,000マイルを獲得可能

デルタアメックスゴールドに新規入会のうえ、入会後6ヶ月以内にデルタ航空便に搭乗すれば、最大33,000マイルのボーナスマイルを獲得することが可能です。

ご入会ボーナスマイル8,000ボーナスマイル
ファーストフライトボーナスマイル(ビジネスクラス)25,000ボーナスマイル

入会後6ヶ月以内のフライトで最大33,000マイルを獲得できますので、獲得したボーナスマイルで次回のフライトに必要な特典航空券を交換することもできますね!

デルタアメックスゴールドでは、上質な空港ラウンジを利用できるほか、デルタ航空での様々な優先特典が用意されていますので、極上のフライトを楽しむことが可能です。

なお、エコノミークラスを利用の場合、ファーストフライトボーナスマイルは18,000ボーナスマイル、合計26,000マイルを獲得できます。

デルタアメックスゴールドの基本情報

※画像:デルタアメックスゴールド公式サイト

年会費28,600円(税込)
家族カード年会費1枚目:無料
2枚目以降:13,200円(税込)
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
ポイント還元率100円につき1マイル
付帯保険海外旅行保険:最高1億円
国内旅行保険:最高5,000万円

デルタアメックスゴールドでは、家族カードを1枚無料で発行できます。

家族カード利用分のマイルは基本カード会員のスカイマイル会員口座にまとめて加算されます。また、メダリオン会員資格は基本カード会員のみの特典ですが、国内主要空港のラウンジサービスや手厚い補償などは家族カードでも利用可能です。

ゴールドメダリオン会員資格を無条件で取得可能

※画像:デルタ航空公式サイト

デルタゴールドアメックスでは、入会から1年間、デルタ航空スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」を無条件で取得できます。

通常のフライトだけでの取得は困難で、会員資格を取得するための「修行」をする人もいるマイレージ上級会員ステータス。クレジットカード入会だけで取得できるのは大きなメリットです。

ここでは、ゴールドメダリオン会員の特典について詳しく解説します。

ゴールドメダリオンを通常の流れで取得するには?

通常、ゴールドメダリオンを取得するには、年間のデルタ航空における搭乗実績が必要です。

  • 50,000MQMまたは60MQS
  • および$8000MQD

MQMとは、路線ごとの飛行距離に、予約クラスによる倍率をかけたものを指します。対して、MQSはデルタ航空の搭乗回数によって貯まり、片道あたり1MQSが貯まります。また、MQDは、デルタ航空およびパートナー航空会社における年間支出金額です。

MQMは会員ステータス獲得のためのポイントとなっており、ANAのプレミアムポイント、JALのFLY ONポイントと同等です。例えば、羽田ーロサンゼルス間をメインキャビンで往復した場合、約10000MQMを獲得できます。

ですので、通常、ゴールドメダリオンを取得するためには、羽田ーロサンゼルスを年間5往復する必要があります。

デルタスカイクラブ+スカイチームラウンジを利用可能

※画像:デルタ航空公式サイト

ゴールドメダリオン会員は、世界50か所以上に設置されたデルタスカイクラブと、世界750か所に設置されたスカイチームラウンジを無料で利用できます。

デルタスカイクラブはデルタ航空のVIPラウンジで、ゴールドメダリオン以上のステータスを持っている方しか利用できないラウンジです。

通常の空港ラウンジよりもプレミアムなサービスが用意されており、2022年7月にオープンした羽田空港のデルタスカイクラブでは、バーテンダーのオリジナルカクテルや日本酒を無料で提供するプレミアムバーも設置されています。

羽田空港のデルタスカイクラブは、第3ターミナルの5階に設置されています。国内唯一のスカイクラブラウンジらしく、和のテイストを取り入れたインテリアが特徴。また、晴れた日には富士山を望める眺望も魅力です。

カード会員本人と、同伴者1名まで無料でラウンジを利用できますので、海外旅行時の満足度を大幅に向上させてくれますね!

搭乗シートの無償アップグレード特典

一部の国際線路線では、出発72時間前に空席がある場合に、シートをワンランク上の「デルタ・コンフォートプラス」にアップグレードできる特典があります。

デルタ・コンフォートプラスの特典は次のとおりです。

  • エコノミークラスよりも広い足元スペース
  • リクライニング角度も大きくゆとりのある座席
  • 荷物棚の専用スペース
  • 映像コンテンツ「デルタスタジオ」

国際線のフライトは長時間となりますので、余裕のあるシートにアップグレードできる特典は強力です!デルタ・コンフォートプラスだけではなく、空席があればファーストクラスや、アメリカ路線ではフルフラットシートのデルタ・ワンへのアップグレードも可能です。

デルタ空港における様々な優先特典

ゴールドメダリオンでは、デルタ空港を利用する際に、様々な手続きが優先される「スカイプライオリティ」の特典を利用できます。スカイプライオリティでは、次のような手続きが一般客よりも優先されます。

  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • 優先荷物取り扱い
  • 優先空席待ち

優先チェックインでは、搭乗の座席クラスに関わらず、専用のビジネスクラス・ファーストクラス用チェックインエリアを利用できます。また、一般搭乗が始まる前に優先的に搭乗できますので、余裕を持って座席への移動や荷物の収納をおこなえる点も嬉しいですね。

とくに、チェックインから搭乗までの手続きだけでも時間がかかってしまう、繁忙期の空港利用時に優越感を得られる特典です。

2年目以降のゴールドメダリオン特典の継続条件

デルタゴールドアメックスでは、ゴールドメダリオン会員資格を初年度無料で取得できます。

2年目以降は、前プログラム期間中のカード利用金額に応じて、翌プログラム期間のメダリオン会員資格が決定する「メダリオン会員資格取得プログラム」が適用されます。2年目以降は、メダリオン会員資格取得プログラムの条件を達成することで、ゴールドメダリオン会員資格を維持することが可能です。

利用金額翌プログラム期間
150万円以上ゴールドメダリオン
100万円以上シルバーメダリオン
100万円未満取得なし

例えば、4月1日にデルタアメックスゴールドに入会した場合、毎年4月1日から1年間がプログラム期間となります。ゴールドメダリオン資格を維持するために、最低でも年間150万円以上の利用を目指すようにしましょう。ゴールドメダリオン資格を維持するために、最低でも年間150万円以上の利用を目指すようにしましょう。

ゴールドメダリオンとシルバーメダリオンでどの程度のサービスの差がある?

ゴールドメダリオンとシルバーメダリオンを比較すると、スカイチームラウンジの利用特典等、様々な点で違いがあります。ゴールドメダリオンとシルバーメダリオンの違いを一覧で比較してみましょう。

ゴールドメダリオンシルバーメダリオン
スカイチームラウンジ利用可能利用不可
無償アップグレード出発72時間前から出発24時間前から
スカイプライオリティ
マイル加算デルタ航空での利用1米$につき8マイルデルタ航空での利用1米$につき7マイル

シルバーメダリオンでは、スカイチームラウンジが利用できないほか、無償アップグレードが可能な期間にも違いがある等、多くの点で特典が制限されています。プログラム期間中の利用金額が150万円に届きそうになかったらシルバーメダリオンでも良いかと思ってしまいそうですが、ゴールドメダリオンとシルバーメダリオンではサービスに大きな違いがあることを知っておきましょう。

プログラム期間中の利用金額やプログラム開始日の確認方法

2年目以降も確実にゴールドメダリオン資格を維持するためには、プログラム期間中の利用金額を把握して目標達成に向けての進捗状況を確認しておくことが重要です。プログラム期間中の利用金額やプログラム開始日は、アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリの「ボーナス・インフォメーション」で確認できます。ボーナス・インフォメーションでは、条件達成までの利用金額の割合がグラフで表示されますので、ゲーム感覚で目標達成を目指すことができますね!

メダリオン特典継続条件の注意点

メダリオン特典継続条件となるプログラム期間の利用金額には、年会費等は集計されません。また、年間2回以上、デルタアメックスゴールドからデルタアメックス、またはその逆にカード切り替えしている方はメダリオン会員資格が利用できないケースがあるため注意が必要です。

いつでも還元率1.0%でデルタスカイマイルを貯められる!

デルタアメックスゴールドでは、普段のカード利用で、いつでも還元率1.0%でデルタスカイマイルを貯められます。

カードの利用金額100円ごとに1マイルのスカイマイルが付与されます。

クレジットカードでマイルを貯める際には、通常、ポイントからマイルへの移行が必要ですので、直接マイルを貯められるカードは希少です。

さらに、デルタアメックスゴールドでは、さらにマイルが貯まりやすくなる特典が充実しています。

海外での利用でマイルが1.5倍

海外でのショッピングや食事などの支払いにデルタアメックスゴールドを利用すると、マイルが通常の1.5倍貯まります。

高額なブランド品の購入時にも1.5倍のマイルが貯まりますので、海外旅行時に効率的にマイルを獲得可能です。

デルタ航空カード利用マイル

デルタ航空の航空券の購入や、デルタ航空への支払いへの利用で、通常の3倍のマイルが貯まります。

デルタ航空ファーストフライトボーナスマイル

カード入会の6ヶ月以内に、新規でデルタ航空の航空券を利用すると、初回フライトに対してボーナスマイルがプレゼントされます。

  • ビジネスクラス利用:25,000マイル
  • エコノミークラス利用:10,000マイル

ご入会・ご継続ボーナスマイル

デルタアメックスゴールドの新規入会時、次年度以降のカード継続時にボーナスマイルがプレゼントされます。

  • 入会ボーナスマイル:8,000マイル
  • 継続ボーナスマイル:3,000マイル

デルタアメックスゴールドでは、カードに新規入会のうえ、入会後6ヶ月以内にデルタ航空でビジネスクラスのフライトを利用するだけで、33,000ボーナスマイルを獲得できます。
・入会ボーナスマイル:8,000ボーナスマイル
・ファーストフライトボーナスマイル:25,000ボーナスマイル

海外旅行保険を始めとした充実のトラベルサービス

デルタアメックスゴールドでは、海外旅行保険を始めとした充実のトラベルサービスが付帯します。

ゴールドメダリオン特典と合わせて上質な旅をサポートしてもらうことができますね!

最高1億円の海外旅行保険

デルタアメックスゴールドの海外旅行保険の補償内容は次のとおりです。

死亡・後遺障害1億円
傷害治療300万円
疾病治療300万円
賠償責任4,000万円
救援者費用400万円
携行品損害50万円

さらに、カードを持っていない会員の家族に対しても最高1,000万円の補償がカバーされますので家族での旅行にも安心です。

また、航空便遅延保険も付帯していますので、万が一搭乗便の遅延・欠航により予定外の食事代や宿泊代が発生した際にも補償を受けることができます。

アメックスならではの充実したトラベルサービス

デルタアメックスゴールドには、アメックスならではの充実したトラベルサービスが付帯しています。

空港パーキング空港周辺のアクセスの良い駐車場の割引サービス
オーバーシーズ・アシスト海外旅行中のレストランの予約や緊急時の支援を受けられる電話サポート
手荷物無料宅配サービス海外旅行の帰国時に、空港から自宅までスーツケース1個までの手荷物を無料で配送

デルタアメックスゴールドでは、ゴールドメダリオンの特典でデルタ航空での様々な優先特典を受けることができます。

アメックスのトラベルサービスはデルタ航空以外でのフライト時にも利用できますので、幅広くサービスを利用できますね!

他にもある?航空会社の上級会員になれるクレジットカード

デルタアメックスゴールドでは、カードを持つだけでデルタ航空の上級会員になれる点が大きなメリット。通常、航空会社の上級会員資格は「修行」と呼ばれるフライト回数・距離の積み上げが必要な遠い道です。デルタ航空以外にも航空会社の上級会員会員になれるクレジットカードがあるのか気になりますよね?デルタアメックスゴールド以外に、カードを発行するだけで航空会社の上級会員になれるクレジットカードには次の2枚が挙げられます。

ラグジュアリーカードハワイアン航空のエリート会員ステータス
ベトナムエアラインズカードロータスマイルプログラム チタニウム会員レベル

ラグジュアリーカードは、金属製の存在感が圧倒的な富裕層向けクレジットカード。カードランクにもよりますが、航空会社だけではなく、ホテルの上級会員資格のステータスマッチが受けられる点も魅力です。

また、ベトナムエアラインズカードでは、その名の通りベトナム航空のロータスマイルプログラムのチタニウム会員レベルを取得可能です。ベトナム航空は、デルタ航空と同様にスカイチーム所属の航空会社ですので、スカイチームラウンジの利用特典が付帯する点も魅力です。

また、上級会員資格ではないものの、20代の方なら「JAL CLUB EST」を利用するのも良いでしょう。JAL CLUB ESTは、20代限定で申込みできるJALカードで、年間5回のサクララウンジの利用特典が付帯する点がメリットです。

カードを作るだけで憧れのマイレージ上級会員資格を取得できる脅威のカード

デルタアメックスゴールドは、ゴールドカードの特典として、デルタ航空の上級会員ステータス「ゴールドメダリオン」を無条件で取得できる驚異的なカードです。

ゴールドメダリオン特典では、デルタ航空やスカイチームのラウンジサービスや、デルタ航空利用時のシートの無償アップグレード特典などを利用可能。デルタ航空利用時の満足度を大幅に向上させてくれます。

また、普段のお買い物でもマイルが貯まりやすくなっていますので、カードの利用で貯めたマイルで特典航空券を狙うのも良いでしょう。

ANAマイルをお得に貯めたい方には、ANAアメックスゴールドもおすすめです。

  • この記事を書いた人

松本勝

クレカライター。クレジットカード専門メディアで作成した記事は1,000記事超。徹底したリサーチで忖度抜きに一番お得なクレジットカードを紹介します。

-クレジットカード